読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三度目の掃除機

一言言わせてください。JASRAC頭おかしいの?

いや、本当にこいつら草でもやってんのかと疑いましたね。

CD売れねぇから著作権で毟り取るわぁとかどう考えても発想が馬鹿のそれなんですよね。小学生でもわかるでしょ。Twitterでも言われてるように音楽教室も受講料増やすことになるしこんな時代だからそこまでして音楽やらせようとも思わなくなりますからね。ただただ衰退の一途を辿るかと。AKBみたいなのが量産されててそれはそれで邪魔だけどそれは今回の件とはほぼ無関係だからね、仕方ないね。

それとTwitterに出てた子供がぐずってるやつ。あれ撮影者はクズですね。

まず性別に関していちいち文句付けすぎでしょ。女の子が男の子向けの玩具欲しがって何が悪いの?って感じですね。それっぽいからっていう固定概念で子供の選択肢を奪うなゴミクソって。あと子供の必死の訴えをわざわざネットに晒し上げるっていうのも理解できないですよね。ちょっとドジな失敗とか可愛いミスが面白いとかって理由で広めるならまだわかるけど子供が自分の意見を通したいからって必死に頑張ってるところを嗤いながらネットに上げるってクズ以外の何物でもない。しかも子供は間違ってないからね。もう呆れる。自己顕示欲って恐ろしいなぁと感じた瞬間でした。

人の脳って後でやろうとか考えるとそれを後回しにしたつもりでも頭の片隅にその考えていたことが残っていて無駄なエネルギーを使っちゃうらしく。これが人だけなのかわからんけど。

これけっこうその通りだなって感じまして、複数やることがあってあれは後でやろうとか考えてるとやっぱり頭の中が異常に疲れますね。しかもそれを頭の中だけで処理しようとするとやっぱりごちゃごちゃになってくるもので。だから上手くできなくても予定表みたいなのは作っておくべきだなと思います。やっぱり書き出すだけでかなり整理されるし何よりずっと頭に残しておく必要もないからその分頭の中のメモリみたいなのが体感だけど空きますからね。けっこう大事かなと。

アニメネタを出そう、メイドラゴン大変によろしいです。もう見てるだけでにやけます。カンナちゃん最高かよ。ロリコンになる。

やっぱり京アニすごいっすね。クール教信者先生の絵柄を残しつつあそこまで動かせますんで、やっぱ京アニ最高やな!京アニと言えばユーフォも良かった。1期2期で久美子の姉への思いが11話で対比されてるのがマジですっげぇって感じでした。勝手な解釈だけど、話数も合わせてくるのかよと。ガヴリールドロップアウトも良い感じで人気なのもなかなか嬉しい。原作からずっと読んでるけどあれは話が面白いから。でもやっぱりうかみさんのキャラは頭身とか独特だからアニメになって見てるとときどき違和感ありますね。原作買って。面白いから。

数年ぶりくらいにカルピスを飲んでる。これ大量に売られて大勢が飲んでるけどカルピス菌って今あるやつがなくなったら二度とカルピスが作れないとのこと。作り方が分からないとかなんとか。発見したのも適当に何かしてたら偶然できてた~。みたいな感じだったらしいです。

14世紀頃に流行りに流行ったペスト菌はまだどこぞかに保存されてるようで、ペストって言ったらドイツってイメージが強い。ドイツ語だからかな?ペスト菌は14世紀あたりと今とでほとんど進化してないようです。嬉しい。インフルエンザもペスト見習って進化すんな。外出ないからあんまり関係ないけど。超どうでもいいけどこのペストが流行ったときに医者が感染対策として使ってたペストマスクが中々に厨二っぽくて好きです。なんか良い。あとミヒャエルヴォルゲムートの「死の舞踏」って絵がなぜか好きだった。シャドバじゃないです。絵柄はむしろネクロみたいです。

こういう絶滅させないために保存するって活動はけっこうあって、一番有名なのはスヴァールバル世界種子貯蔵庫かなと。有名かはわからないけど。

ビルゲイツか誰かが先導してやってたって記憶があるんだけどそれこそ世界滅亡に向けてとりあえず色んな種集めるみたいな話だった気がする。記憶ガバガバ。

まぁ保存するだけあってけっこう寒いところにあって名前の通りスヴァールバル諸島にあって、どこやねんと。確かスカンディナヴィア半島の上のほうにあったかな?どこやねんと、一番簡単に言うとロシアの隣?隣ってほど隣だったかな。ちなみにうんたら半島ってざっくり言うとスウェーデンノルウェーデンマークのことだった気がする。間違ってたらごめん。一回見てみたいな。自分みたいな一般ピーポーのそれ以下みたいな人間は何があっても入れないと思うけど。

ノストラダムスの予言とかああいう予言系の話はいつ当たるんですかね。もう数打ちゃ当たるくらいにしか考えてないでしょ。何回地球滅亡してんだよ。もうこんなクソったれた世界は一回滅んだほうがいいと思います。原始人からもう一回やり直しだ。竹やりでイノシシ追ってる姿が一番正しいんだよきっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも心に消しゴムを

悲報です。今日で一月が終了です。年越しウェーイwwwとかやってからもう一か月です。僕は部屋で気付いたら年越ししてたんですけど。

日本語って世界では難しいって話ですけどそれって文法とかが世界的にみると特殊なせいだと思うんですよね。この話したっけ?まぁいいや。あとは助詞とかその辺もけっこう独特なのかなって。多分発音とかで考えるとコイサン語とかのほうが難しいでしょ。てか絶対そう。

あとこの国はもっとサイバー系に強くなるべきですね。色々なところが弱すぎるそれをそのまま放置しすぎ。今はめちゃくちゃ詳しい人が少ないからいいんだろうけどこの先全体的にレベルが上がってきたら太刀打ちできなくなる。ネット犯罪にしても単純な技術にしても。

電通の上司から偏差値が低い人のほうが大多数でそいつらに合わせないと云々ってツイートありましたね。あれ全く持ってその通りだし炎上する意味がわからない。炎上するのはなんとなくわかってたけど。炎上するってことは馬鹿は馬鹿って気付いてて自分が馬鹿って言われたから怒ってるってそんな感じなのでは?馬鹿なの?

となんか煽りみたいになったけどこの話の本質はそこじゃなくて。あのツイートは偏差値云々って書いちゃったのが勘違いと言うか炎上の素だったんだけど。

けっきょく誰だって専門的な話はそれなりの知識を得てないとわからないもので、「つまり」とか「わかりやすく言うと」ってやらないと回らないよって話かなっと適当に解釈してみたり。電通って広告とかの会社だから、1万人いたら1万人が理解できるようなものを作るようにしないと意味がないよって事なのかなって。論文ならその手の専門家たちにわかるようなものを作ればそれでいいけど大勢の一般人に向けて作るものならその人たちがわかるように作らないと需要が成り立たないって言いたかったのかなと思います。美化しすぎたのかな。そりゃわけわからん言葉使われて書かれてる論文より「猿にでもわかる」とか書いてあるマンガで学べるならそっちのほうがいいからね。

基本的に同種で殺し合うのって人間くらいらしいですね。そんで子孫を残す以外の目的で性交するのは人間とボノボだけらしく。猿関係でいくとニシローランドゴリラの学名はゴリラゴリラゴリラって。なんじゃそりゃ。

ちょっと前に生前退位したいって言ってた今上天皇は魚類学者でけっこうすごいらしく。ハゼか何かの属名にアキヒト属っていうのが加えられたとの話をwikiか何かで見た気がする。鵜呑みにするのもどうかと思うけど。

天皇であろうとちゃんと住民税も納めてるらしく。若い頃はなかなかやんちゃだったようで。

そう、もう生前退位してもいいんじゃないかと僕は思いますね。あの歳になっても国内どころか海外も飛び回って、もう精神的にも肉体的にも辛いでしょ。

しかも天皇に即位してから私的に旅行したのは1回だけって、何の拷問だよ。もう美智子様と楽しく旅行させてやれよ。もう十分頑張ったろ。

あと雅子様の祖父か何かが水俣病の元になる物質を垂れ流してた会社のお偉いさんだったとか。その関係もあってか皇太子が結婚しようとした時にまぁ周囲から反対されたと。その時に皇太子は「何があろうと俺は雅子と結婚する」的な事を言ったという話をどこぞかで聞きまして、アニメかよかっこよすぎるだろ皇太子。僕と結婚してくれ。と思いましたね。皇族の話も調べてみるとなかなか面白いですよ。あとゆとりの影響を受けまくってる愛子は早く皇族から消えろ。

2月も頑張ってください。僕も頑張りたいです。無理です。うるう年はあと3年後です。オリンピックと一緒です。一年は本当は365日と4分の1かかってるってなんだよもっと上手く作れよ過去の偉い人達。それだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右手に勇気、左手に絶望

今日は暖かかったですね。そのぶん馬鹿みたいに風も強かったけど。マンガでよくある風でスカートがめくれるあのシチュエーションって本当にあるんですかね。あと体調ぶっ壊しました。気温差激しいの本当にやめてほしい。みんな気を付けてね。

風と言えば。風邪って割と定義があいまいで、数年前にふと「風邪ってなんだ?」って考えまして、体調が悪い=風邪って感じになってるけど実際のところどうなんだ?ってなり、小さい頃から熱が出たら病名は熱で咳が出たら病名は咳で、どっちもの時は地獄で~す。みたいな、そんな感じだったんだけど。んで実際調べたらやっぱり曖昧な感じだったから風邪って言うのは”冗談だよ”っていう言葉くらい便利なもんなんだなって知った次第でございました。はい。

そう今って”冗談”とか”ネタ”って言葉で全て片付けられすぎじゃない?何か悪いこと言っても「冗談だよ」って言えば済んじゃうし逆にそれに対して言及すると今度は言及してる側が悪いように見えたり、「ネタ」って言葉もまた然りで。なんだかなぁって感じ。

人の金で肉が食いたい。

やっぱり人の金で食う肉は美味いもんで。こうリスクを負わない利益が目に見えてるのがやっぱり一番の幸福なのでは?良いぞこれ。みんな肉を奢ろう。世界が幸せだ。ビルゲイツあたりは僕に牛2頭くらいの肉を奢ってくれてもいいんじゃない?待ってるよ。

今は受験の時期か。もうけっこう昔な感じがする。高校は今の時代仕方ないにしても大学に関しては勉強したくないなら行かないほうがいい。ってのが一番言える事ですね。大学じゃなくて専門でも何でも進学系は全部そう。受験のために勉強する人がいるけどそれは本当に理解できないし無意味。やっぱりその時は何言われてもわからないものだけど時間が経って実際経験してみるとよくわかる。必要ないなって思っても簡単には捨てられないからね。進学って、莫大な金もかかってるし面目とかもあるし。だから進学したいって人は高校までにやりたい事を見つけるのが良いかな。簡単じゃないけど。今は本当にどんな進路でも学校があるからね。カジノのディーラーの学校とかもあるらしくまぁすごいっすね。なんにでもなれそう。

上手くネタが出ないから終わろう。後日の自分に期待、頑張って未来の自分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早起きは三文の徳

気付いたら23時、びっくりなんてもんじゃない。時間無駄にするにも程があるでしょ。

題名にもした早起きは三文の徳ってことわざ、早く起きればその分の得があるよみたいな話なんだけどこれ寝てた方が3文以上の価値になるんじゃね?って思う特に今の時代は、体は資本だからね。これ昔は早起きしても三文しか得しないって意味で使われたって話もあるし、本当の元は朝ゴミだか動物の死骸だかを処理するために三文かかるから隣人たちが朝早くから起きて他の家の前に捨てて擦り付けに行くみたいな話だったって説もあったり。何にせよ日本人の薄汚さがよく滲み出てて本当に面白い。本当に世界で2番目くらいに頭が良いとか言われてたり言われなかったりしてるような人種とは思えないです、ちなみに一位はユダヤ人だとか。ヒトラーがユダヤ人迫害したのも小さい頃にユダヤ人達からいじめっぽいことされたからなんて説もあるくらいだし。頭良いやつらって本当は馬鹿なのでは?表裏一体論出てきた。う~ん哲学。

そういえばニュースでアメリカのトランプ君が入国規制をしようとしてるからGoogleだかの会社が派遣してる社員にさっさと帰ってくるように勧告したとか、これ入国規制しようとしてるのはテロとかの対策って話らしいけど会社とか自国の経済活動に影響与えちゃうのは中々に痛手なのでは?と思ったり。自分たちがアホなトップを選んだのが悪いんだけどね。あとこれ聞いて思ったことが日本の企業ならもし同じ状況になっても社員に早く帰ってこいなんて言わないよね。

堅いな。今目に入った「他人が握った寿司食べられる?」まぁどう考えても食べれるよね。これ食べられないって言ったら何も食べられないのでは?特に日本に居ればここ衛生面とか馬鹿みたいにうるさいから相当気を遣うかなと。まぁ飲食の裏側を見てれば衛生もクソもなくなるけど。

今のところ今年一番面白いと思ったのはクラブ33に食べログがあったこと。

クラブ33ってなんぞや?って話だけどディズニー好きなら知ってそう。これディズニーランドの中にある会員制のレストランでまぁそこらへんの一般人じゃ行けない幻のレストラン的な感じのレストラン。そんで幻のくせに食べログあんのかよって思ったのがつい先日くらいの話。評価が3.8くらいだし食べログの評価は3以上なら信用できる的な事を聞いた気がするからまぁやっぱりすごいんだなぁと。そんでここのレストラン。アルコールがあるそうで。ディズニーランドの中でアルコールがあるのはここだけらしいね。ディズニーランドは夢の国だからそんなところに酒は置けないとか云々。その前に手荷物検査やら入場料やらで夢も何もないだろって話だけど。ディズニーランドで評価できるのはポップコーンとBBBだけ。後は行きたいとも思わない。

みんなリトルバスターズやろうな。メニュー画面の”生まれ落ちる世界”聞いただけでもう泣ける。あれはすごい。でももうkeyはダメそうね。ABの分割商法がもう完全に終わりを告げてた。それだけでもボロクソ言われたのに1巻出てたからまだ2巻が一切出てこない。もうユーザーも離れるね、樋上すら出て行ったし、Rewriteのアニメも尺の都合もあって完全にコケ気味。てかAB完結するまでに僕生きてないでしょ。あと60年くらいかかるんじゃないか。

10年後は何してるんだろうか。全く検討がつかない。見えるとしたら無職で部屋の中でPCとにらめっことかかな。10年もすればもうそれこそ国境関係なくなってそう。戦争起きてもおかしくなさそうだけど。そのための歴史。もうインターネットってものが本当に歴史を変えたかなって思う。今までここまで高速に全世界で大人数が考えを共有できたことはないからね。今までの発明と違うところと言ったら直接人の生活に必要になったわけではないってところか。なんて言えばいいか難しいけど電気とかはこれがあるだけで生きる上では格段に楽になった。インターネットは仕事とかの上では楽になるけど直接必要ではないってところかな。それは今だから言えるけどそれこそ数十年後には必要不可欠になってるのかな。電気がない生活をしてた人はそれが当たり前だったから必要不可欠だ。とは思ってなかっただろうし。何でもいいか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目の前に鉛筆削り

いえーいぴーすぴーす

サボってたわけではないです。多忙でした。つらかったんです。

サボるって語源はサボタージュらしいですけどこれ元々はフランス語で破壊活動とかそんな意味らしいっすね。元の意味から大分かけ離れて使われてたり。他の外国語でも日本語が語源でなくともこういうのってけっこうあるんですかね。語学もけっこう面白い。語学って言ってもけっきょく突き詰めると心理学とかそのへんの分野も混じってきそう。1つだけで成り立ってる学問ってあるのかね。ちょろっと書いてたけどすごく忙しい時期が終わって何も考えないでゆっくり寝た後ってできる事が多すぎて何やっていいかわからなくなる現象が起きる、あれなんなんだろ。それと忙しい時ってそれなりに作業を一生懸命やってるからその後に燃え尽きた感もあるからそれも一つの原因になってるのかなと思ったり。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」この題名本当にすごいよね。インパクトがあっていつまでも頭の片隅に残る感じで語感も良くて使いやすい。フィリップ・K・ディックしゅごい。これを日本語訳した方もすごいけどね。誰か忘れちゃったけど、原題のまま変えてるって言えば変えてるけどやっぱりこの語感は才能の塊ですね。オマージュとしていろんなところに使われていてもこの元ネタってわかるあたりもまた凄さを増している。もう何言ってるかわからない。

この題名は人間は寝るとき羊を数えるけどじゃあアンドロイドは電気羊になるの?っていう哲学的な意味があるって話をどこかで聞いた気がする。この考え方が内容にも繋がってるし凄い。もうとにかく凄いわ。

よくTwitterとかで「モンスター飲んでまぁす」みたく遠回しにエナドリ飲んでる俺かっけぇやってる人いますけど、あれやってる感覚はよくわからない。じゃあお前水飲むときも水飲みますとか書けよハゲェとか思っちゃいますね。エナドリ飲みたきゃ黙って飲め。誰もエナドリ飲んでてもかっこいいと思わないからって感じ。ヘイトヘイトヘイト。結局愚痴になってるな。

10年前って数GBのメモステが1万超とかそんな時代だったけど今は3とか4TBのHDDが1万切るくらいの時代になったんですね。媒体が違うけどやっぱり進歩が早すぎるなと思う今日この頃。もう外出ないから全くネタが出てこない。

あ、あれです。”カゴメ 野菜生活100 すりおろし仕立てりんごミックス”これオススメです。

これ自分が最後に飲んだのが去年の春あたりで期間限定だったからずっとなかったんだけどふと思い出して調べたら今また出てるらしい。少なくてもAmazonにはある。調べて。

これ冷凍庫で凍るか凍らないかくらいまで冷やすと中のすりりんごが良い感じにシャーベット状態になってて液体はそのままっていうめちゃくちゃ美味しい野菜ジュースができる。これが最高すぎるもはやデザートにもなる。本当に一回試してほしい。

これの温州みかんもあるらしいから発見したら飲みたい。外ほとんど出ないから機会がないけど。

ずっと一人ってのもあれだから何か動物を飼いたい、気がする。飼うならベンガル猛禽類、鷹とかフクロウとかそんなの。あとは爬虫類、レースモニターとかかっこよくて惚れる。蛇は実家に行って山漁れば出てくると思う。ムカデとかタランチュラとかあの辺は流石にいらないかな。タランチュラはいいかもしれない。あいつら人殺せるくらいの毒はないらしいね。サソリとかも。

頭がいっぱいいっぱいになったらLinkin ParkのGiven Upを聞いてぶっ飛ばしてる。何かこういう歌とかを一つ知っておくと作業とかけっこう詰まらずにできる。すごい。

チェスターのシャウトもすごい。本当に人間なのかこいつ。

時間がもったいないからそろそろやる気を出していきたいそれが課題。

やる気ってどうやって出すんだろ。やる気スイッチくれ。それだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

so I do

ずっとやらなきゃいけない事してたら頭おかしくなりそうになったから気分転換に書きはじめた。とっくの昔に頭おかしいけど。なんだかずっと得体の知れない不安がずっと残ってるんだよね。未来について知らないうちに考えてるのか、過去の失敗を知らんうちに悔いてるのかはたまた考えすぎか。よくわからないけど、現状に不安なんだろうね

最近の話題とかニュースとか見てると結局は経済に結び付けて考えるようになってしまいまして、そんなもん考えてたって金にならないから全く無意味なんだけど。何が正解なのかわからなくなってきた。そもそも正解なんてあるのかよ。ここまでの文章が生理前の女子高生みたい。それがどんなものなのかわかってないけどなんとなく。画面が眩しい、ちょっと目が弱いから強い刺激は苦手、陽の光とか直接当たるともう死にそうになる。そう、陽が目に入ると絶対に左目を閉じるって癖があるんだよね。なんかそういう小さい癖って一回気になると反射的に起きたときにずっと気になる。「あ、またやってるわ」って感じでね。未来が云々って言ったけど数年後はどうなってるんだろうか。レジとか清掃とか今のアルバイトで賄われてる仕事は全部ロボットがやって事務処理は全てコンピュータでも処理なんだろうか。そんな時代だともう学者とか経営者とかしか社会に必要なくなるのでは?資本主義崩壊じゃね?とか考えてみたり、実際そんな時代は早くても数十年後とかかな。でも数年単位じゃなくて数日とかの単位だったら今の全学問の力を合わせれば未来予知的なことは軽くできそう。もう未来を見通せるのは神だけの特権じゃなくなるのでは?もちろん僕も神は信じてない。信じてたら一回あってぶん殴りたいもん。信じてなくてもぶん殴りたい。石油王の子供に生まれて電車買って来いとか言われたかったし強姦やらなにやらしても親のコネで揉み消さりされたかったもん。残念ながら下級庶民として生まれてしまったのでそんな美味しい話は神が存在するってレベルでありえない話。

神って古事記とか聖書とかなんかそういうのに書かれてるけどそれもけっきょくは昔の人が作ったただの作り話で今で言う架空の物語。そんなものがあんだけ神聖なもの扱いされるのもなかなか面白いというか滑稽というか。書いてある逸話も大抵は奇跡を起こしたとか何かを想像したとかそんな話ばっかりでよく読んで考えてみるとただ人の心理に付け込んだだけのトリックを起こしてるとか大勢にただ崇められてるとか。結局やってることは今の新興宗教と変わってないんだよね。今との違いは金目当てかどうかってそんくらいじゃないかな。それも時代背景だけど。

もっと緩い話題はないんだろうか。あれだ、外歩いてるときに小さい子がポニョの歌を歌ってたけどあの映画もけっこう前だよね?やっぱりDVDとか地上波放送とかで覚えたのかな?それとも小学生で小学校の教科書に載ってるとか?自分もナウシカの歌とか知ってるしどこで覚えたかも憶えてないけどそんなもんなんかね。歌ってすげぇや、あとジブリもすげぇ。DVDって言えば知らないうちにVHSからDVDに変わってたよね。しかもその変遷がとてつもない早さだった気がする。少なくても自分はそう感じた。小さいころはもうビデオって言えばVHSだったから家にも大量にVHSがあったんだよね。その頃の自分の家はそういう最先端のものに疎かったからDVDとか出ててもある程度まではずっとVHSを使ってたんだけど気付いたらもうDVDに変わってた。もうビデオデッキがいつの間にかなくなってたって感じだった。スマホとかも普及の早さはすごかったけどこの人生の中で一番変化の流れが早かったのはVHSとDVDだった。もう色んな意味で明日を迎えたくなくなった。昔は一秒でも早く明日が来てほしいと思ったもんだけど、多分あれだね、ここまで生きると次の日への期待というか興味というかそういうのが一切なくなるんだろうね。それどころか次の日が怖くて仕方ないわ。タイムマシン欲しい。

光の早さを超えるとタイムリープが出来るって話らしいけどね、無理だろ。地球を超最速で揺らすとかそんなレベル。あんな乗り物に乗って時空を超える日は来るのだろうか。あとワンニャン時空伝早くリメイクして、見に行くから。ドラえもんの道具で一番欲しいのはやっぱりもしもボックスで、けっこうな人もそう答えると思うんだけど、

道具2つだとできるコンボみたいなのもあって身長1mmと引き換えに振ると300円が出てくるカードみたいなのがあって、名前忘れたけど、それとビッグライト使えば音ゲーマー泣いて喜ぶのでは?あぁXX:Calling良い曲すぎ。心が癒されていく。やっぱり現代の人間はもっと哲学学ぶべきだと思う。差し出された事しかできてないって見てて思う。てめぇ何様だボケェって話だけど、もう少し思考力も上げた方がいいよ。ここの国民色々やばいから。やめよう。ひふみんとうとう引退かぁ。けっこう好きだったんだけどね。はっしーとかにネタにされてたりして、将棋のことはまたそのうち話したいね。

もう疲れてきた。誰か僕の明日を担って生きてくださいお願いします。

 

薄っぺらな天才は、才能が透けて見える。

天才は、才能を忘れさせる。____夏目圭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいた

てことで引き続いたようです。

飯の話したって面白くないから他のところから話題探そうか。なにが面白いかまだわからないけど。そう、日本の文化ってけっこう面白くてその中に落語があってね、みんな知ってると思うんだけど、でもどんな噺があるのかってあんまり気にしたことないよね。一つ「猫の皿」って演目があってね、これはサゲとかが分かりやすくて、簡単に内容を説明するとある人が茶屋に寄って休んでたら猫が餌を食べている。ふとその様子を見ていると餌に使ってる皿がかなり値が付く皿だった。茶屋の店主はそのことを知らないんだと思ったこの人はどうにか皿を手に入れて売ろうとした。店主に猫を売ってくれと頼んでそのついでに皿も貰っていこうと算段を立てた。猫を買うところまでは上手くいったけど皿は譲ってもらえなかった。店主はその皿の値打ちを知っていたからだ。ならどうして猫の餌のためにそんな皿を使ってるんだ?と問うと店主は「その皿で餌をやってると猫が売れるんですよ」ってこんなサゲ(オチ)なかなか面白い。店主のほうが一枚上手ってところを利用したこの噺、ただ単に笑わせようって感じじゃなくてこうちょっとお洒落を感じる。今のお笑いもいいと思うけどこう笑わせるためってだけで少し見てて面白くない感じがする。確かに笑えるんだけど綺麗じゃないって言うのかな、表現しにくいね。何でもこの落語って一口に言ってもかなり奥が深くて、触れてみるとけっこう楽しい。魅せられるって表現が近いかな。なんかこういうのを見つけると人生が豊かになった気がする、気がするだけかも。

もう一月も終わりそうで、早いね。ついこの前ことだと思ったことが数年前だったとかそんな風になることがけっこう増えた、もう老人。でも小さい頃って時間が有り余ってすごく暇だったけど今は一日48時間欲しいくらいに時間なくなっちゃったね。いつからこんなに多忙になったんだか。子供と大人では体内時計が違うとかなんとかって聞いたことがあるけど単にやるべきことが多いか少ないかってことが結論な気がする。一日の時間が足りないのにやるべき事とやりたい事が多すぎて頭の中で混乱しちゃって結局何もしないで時間が過ぎてるってことも多々あったりする。本末転倒すぎて本当に笑えない。時間は作るものだっていうけどそれは作れる人間だから言えるんだよ。あの手の言葉はけっきょく主観でしかなくてできる奴ができる事を言ってるだけなんだよ。生まれた瞬間から持ってる手札は違うんだから未来もできる事も変わってくる。そういうのを気合論でどうこう言うのはちょっと無理があるね。金を持ってる馬鹿が一番幸せなんだよ。そんな感じ、次はもうちょい長く書く

 

 

才能とは10年、20年と同じ姿勢で同じ情熱を傾けられる力のこと__ 羽生善治